トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
エクシア⑤
2008-04-22 Tue 22:54
1週間ほど更新空いてしまいましたが、けっこうイロイロあって、もう・・・。

悲しいことがあったりして胃をこわすほど 凹んだりもしてましたが、
もうなんとか吹っ切りました。(いや、ほんとに・・)

地元の長野市では、話題の「聖火リレー」でいろいろ大変なことになってます、

え?俺?行くわけないでしょ?あんな危険(?)なイベント。 
自分の周りの方に「公安」のお仕事されてる方がいるんですが、
目つき?から察するに、なんか大変そうです。

今回の聖火リレーは、もう完全に「五輪」から離れた雰囲気ですね。
聖火そのものよりも、主義・主張のほうが重視されてしまってるという・・・ 
今回の五輪のスポンサーは、これからもいろいろ「緊迫&ヒヤヒヤ」に頭を悩ますのでしょうね。


2IMG_1000.jpg

さて、エクシア。
腿部の回収をまだ、ちんたらやっております。

このキット、プロポーションやギミック、ディテールうんぬん・・よりも、
模型的&製品設計&コンセプト的に「なんで?こんな古い処理を、したのかな?」なところが個人見解であります。

そのひとつが、この腿裏です。
ランナー枠に収める等いろいろ大人の都合があるのでしょうが、腿裏の接着線ドーン!は、かなりの成熟度&完成度の最近のガンプラにはあるまじき処理(?)となっております。

ヒザフレームを挟んで接着後に「マスキング」でもいけそうなんですが・・・やっぱりねぇ・・、後ハメの合理性にはかなわないかと・・。

なんで、画像奥がキットのまま、手前が回収後、このような後ハメ構造に回収しました。
あとヒザフレームもご覧のようなディテをつめこみました。(サフでも吹かないと形状がわかり難いのですが)

後、①↓の部分、けっこうアオル角度だと 目立つ部分っぽいので
彫り凹ディテを加えました。凹ディテなんで、一切可動のさまたげにはなりません。 
当初、ホビージャパンの作例のように、開閉フタ(シャッター?)をこの部分に付けようかと思ってましたが、自分の「色」を出したかったのでやめときました。(←といいつつ唯のメンドクサイ病)

こうやって見ると、腿裏のディテがなんか素直すぎて面白くないので、なんか追加ディテを加えようと思います、ユニットの重なり具合が単調な気がします・・・。

一応、まだ製作意欲だけは、「トランザム」って?ますのでがんばります。

スポンサーサイト

プラモ | コメント:0 | トラックバック:0
<<07春ドラマ&ガウT | POPワンダー日記 | エクシア④>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| POPワンダー日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。