トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
エクシア③
2008-03-27 Thu 23:52
今月号のモデグラ、熱すぎです!!買いの1冊ですね~。

自分も、直撃世代なんで・・

20p目の1/100勢ぞろいは、当時のコミックボンボンのPR閉じや、
ガンプラのなかに入っていた折込チラシ、「バンダイこれからのラインナップ」を思い起こし・・ああ、なつかしい・・。

後半の「一生に一度の・・」のすごいこと!!

今回間に合わなかった、みずき氏の「ドラン・タイプ」!!
もう、すでに、すげーかっこいいんですけど!!!

今の若者や、当時直撃食らってない人からみれば、
WM全般「なに?このダサデザインは・・?」って思うんだろうな。

でも!俺は、ギャリアは、買う!!ほしいです!!
プロメウス&オットリッチ再販かかんないかな~

後、ハセガワの1/48 ドラケン!!かっちょよすぎ。
正面からのパース&インテイク形状とかが最高です!(自分はエリア88見たことも触れたこともないんで、純粋にドラケンのデザイン萌えです)

他にも、1/100 オーバーフラッグ や、 フジミの日野セレガ・アルピコハイランドバス!!(地元長野の観光バスが!!あああ!)とか
欲しいのいっぱい・・・どうしよう(まじに涙)


2IMG_0958.jpg

さて、エクシア。
画像は腿部からヒザ関節です
腿部は3mm延長かけました、自分は最近はこういったやや厚めの延長工作にはタミヤのプラ板より エバーグリーンの角材を使用してます。 
タミヤのプラ板は2mmまでしかでていないので、結果プラ積層を
作り上げるのに時間がかかってしまうのと、プラ板を重ねる分 接着剤もその分必要、過去の経験からけっこう接着剤の重ねたプラ板ミルフィーユ積層って、「経年でヒケル」んです・・
上記理由から、プラ角材系で「グルッ」と回して、延長工作します。
時間効率もあがるし、精度も高いしおすすめです。

あと、ヒザ関節に凸凹ディテール足してます。
赤↑の丸部分の断面の場所にほどこした筋彫りは、簡単だし
一気に「引き締まり?」系でおすすめです。

ガンプラやロボ系全般、関節部のディテールを充実させるだけでも
かなり良い雰囲気になります。特にエクシアは、アクション表現が豊富なので、動いた時にかなり関節が露出しますので、関節ディテUP
はやった分目立つと思います。

でも関節部の貼った、足した工作は周辺のアーマーや内部フレームに干渉&接触するリスクも高いので、「可動を妨げない計算」も必要です。 その辺は凹彫りディテールや筋彫りのディテUpをかませるとまず、上記干渉&接触トラブルはないので安心です。
ロボの関節は、凸凹両方のディテ工作が必要になってくる場所でもあります。

ヒザ裏側ディテとかは、またのUPで・・
まだまだトランザム・モードでがんばります!!


明日は、我が狭き!模型戦闘部屋に、至上初の同志(大きなプラモお友達)
をお招きする予定です。 きったなくてごめんよー。 

スポンサーサイト

プラモ | コメント:0 | トラックバック:0
<<エクシア3.5 | POPワンダー日記 | エクシア②>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| POPワンダー日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。