トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
白いやつの足
2011-06-05 Sun 15:16
この前、久々にドラえもんを、見てしまった。(ようやく、新声優陣にも慣れた・・・)


そして、あえて今言いたい。


しずかちゃんは、かなり半端なく、マジに「女子力」が高いと・・。


そんなどうでもいいことは、置いといて、



リンクのご紹介! ウホ集会でお知り合いになった 
ムラマサさんのブログ  ムラマサのマイペース模型ライフ  をリンクさせていただきました。

長野近郊のモデラーさんのお仲間がまたふえました!!うれしい限りです。

また、ウホ集会も含めどうぞよろしくお願い致します。




そして、1/144 RG ガンダム。


3IMG_0470.jpg
↑つま先部分、ものすごいパーツ分割です。 (画像クリックすると大きくなります)

ナイキの最新ハイテクスニーカーのように、ソールがグニャグニャ?動きます。
むかって左側が素キットです

①の部分、パーティングラインがうすーく断面に入っているので それを利用して
2重素材風?のディテを彫りこみました。

②の部分にグルっと1周筋彫り追加。

③の部分に四角段おちディテ彫りを追加、上の断面までディテールが回るように彫りました。




3IMG_0471.jpg

脚部裏側、 このキット 接着ラインなんていう恥部?は一切ない次元のキットかと思いきや・・

①の部分、ここのフレーム部に接着ラインが存在します。

ABS素材パーツなので、瞬着をパテがわりにして処理してもいいですが、今回はプラ材を張り付けて
隠す?ようにしました。 わざと小さ目に切り出して段ディテも兼ねています。 

この際の瞬着はWAVEの高強度(3G)を使うといいかもです、

WAVEの高強度瞬着は、少々硬化時間までに余裕があるので位置ぎめが楽っす。



後、②の部分!!!

ここに携帯絵文字のような、「顔‘-‘」があります・・・もう、どうしても気になって×2・・

何度目をそむけても、顔にしか見えなくなってしまったので

下のように四角彫りこみディテに変更しました。

後は、各↓部分にいろいろ彫りこみました。(上のパーツにも、ところどころ彫って進行しています)





3IMG_0476.jpg

①の つま先部分形状変更、タミヤエポパテで出しました。
WAVEのミリプットでもいいんですが、タミヤの方が硬度があるのでシャープさ&強度のために使用しました。

このつま先部分....

MGのVer.2.0から始まったライン(形状)ですが、

お台場&静岡の、1/1ガンダムでもその正当性を広めようと同ラインを出しているのですが...


ここの最近の形状、個人的に本当にキライ!(断言)

おそらく、立膝ついたときのポーズをとらせやすくした
配慮の小ささだと思うのですがぁぁ....やっぱりぃぃ!すごく!キライですぅぅぅ!!(シュトロハイム)

動くための配慮デザインも、いいのですが、ここだけは大きい方がタイプです。


今回のRGは  別に、お台場ガンダムを目標にもしていないので、大きくしました。

甲のラインと並ぶようにラインを伸ばしました

奥の足パーツには つま先の□ディテ2個彫ってませんね・・この後彫ります・・


後は各←部分にディテ彫りを追加しました。


3IMG_0474.jpg

後、このRGすべてのパーツの繊細な筋彫りが 全面に展開されているのですが、

①のふくらはぎ部分パーツの筋彫りが、極端に薄くなってるので(ぬるい)

ここだけは深くしといた方がいいかもです。 (自分は今回すべて彫り増ししていますが・・。)


上が素キット状態、下の筋彫り深くなっているのがわかるかと・・・


ひざ関節の円パーツに向かう部分のパーツ構成もわるいので、立ち上げ直しています。



後は、②の部分のサークルに1周 筋彫り追加です。


このRGシリーズ、ゲートも切り出ししやすいように、いろいろ考慮されていますが、

ダントツにパーツが小さいです、ある程度パーツ同志組んでからのほうが

持ちやすく、筋彫りや工作等がしやすいかと思います。



なんにしても、すごいキットですね・・・。
スポンサーサイト

RG RX-78 | コメント:0 | トラックバック:0
<<温泉&コアなファイター | POPワンダー日記 | 白いやつ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| POPワンダー日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。