トップ画像
梱包はドライセンより・・
2011-05-03 Tue 16:51
久々のヤフオク、ストームティーガー梱包して発送しました。


プラモの完成品、オクで出品する際 一番肝心なのが梱包。

いろんなジャンルのプラモあるけど、どれもこれもみんな奥が深いし、

みんな甲乙つけがたく楽しい・・・



でも!この完成品の梱包問題だけは、断然、ダントツに 「ガンプラ」は らくちんであります!!

なぜなら、ガンプラは完成後も ポリキャップ等の接続で 必要最低限にばらせるから!

やばいな、ここ! なところは大体ばらせるのです。 

後、可動モデルゆえの柔軟性も多いに有利です、

手持ち武器も外せるし・・


このプラモ完成品梱包ハンデは半端なくちがう・・・。

シャアの3倍の速さなんてもんじゃない、旧ザクとドライセン(袖付)ほどちがう・・。


アンテナそこらじゅうの航空機、小さな機銃が超怖い?AFV、
けっこうパーツがとがりまくり&変な手持ちもの多い繊細な、美フィギュア・・・

もう、怖いたらありゃしない・・・。ほかのジャンルは、ほぼまったくバラスことができない!
そのままで、運送屋さんのトラックに、世間に?もまれるのです。


今回のストームティーガーは、まず

3IMG_0359.jpg

このような、ベースをロックさせる支柱を制作、(下部にベースの厚さ分の切り込みをいれてある)
蓋を閉じると、支柱が抑えられてロックされて、ダンボール内部で動かなくなる方法をとりました。

今回の作品は ベースと戦車がボルトで完全に固定されているので、このようなことができます。
(※アクセや 戦車兵も完全固定してあります。)

でも、クレーンやら、フックやら、偽装樹木やら、怖いなぁ・・・。


3IMG_0360.jpg

↑そして、キムワイプ(ほこりがでにくいテッシュ)をかぶせ、

エアーコーン(お菓子カールみたいな緩衝剤)をまぶし
さらにそれらを抑えるエアークッション材各種を収めます。


3IMG_0361.jpg

↑そして封をします。その際 中の梱包状態がどのようになっているか、

「お礼」といっしょに 文面を添えておきます。 

これは、開封時にどちらが天面で、どちらから開封するのか?を伝えるの役目も含んでいます。

自分は ヤフーオークションで 自分の完成品を売るときは単に 「売る・買う」ではなく


模型好きな方との、模型仲間との 「交流」の一環だと思っています。 

自分の作ったものを 気に入って買ってくれるのです、自分の作品を好きになってくれてるのです。


すごいことです。 ありがたいというか・・・作品をどうにかして、無事に届けなければなりません。



※もし、ここで 「めんどくせぇなぁ・・」とか「送っちまえばどうでもいいし・・」とか

少しでも思ったら、ヤフオク等で完成品等を売るのは、まずやめといたほうがいいと思う。

トラブルおきます、かなりの確率で。




3IMG_0362.jpg

↑そして、更に 外箱(2重構造の極厚ダンボールです)にいれて 
内箱との間にエアークッションを詰めておきます。

これで今回の梱包は完成です。  


AFVのディオラマとか、FSSのでかい完全固定のモーターヘッドとか・・
でかいスケールの飛行機とか、(ヘリコプターとか、もう・・)
どうやって梱包してるのかな??

考えただけで大変そう・・・。


なんで、自分はまず輸送や、取り回しのしやすさから 
作品には必ず 「ベース」や「保管時の体制」を補完考慮させています。

交流会等に作品をもってくときにも断然ちがいますし、

オクの梱包時にも威力を発揮します。



でも、ベースとかセットしてあっても、
以前の「傘のアスカ」はトップヘビーだし、傘折れそうだし、すごい大変だった・・・。



なんにしても 今回のも、無事に届くといいなぁ・・・。



スポンサーサイト

プラモ | コメント:0 | トラックバック:0
<<瞳よ、潤え! | POPワンダー日記 | さくら咲く>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| POPワンダー日記 |