トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
月面の戦士 と 握り手 
2009-11-23 Mon 12:49
連休中にUPするつもりの マゼラですが・・・
なかなかPCの前に向かう時間(気力も)無く、連休も終盤、

なんとか今夜中にUPの予定です。
しょーもない、作品ですが・・・
楽しみに待っていただいてる、お客さんの方々、(何気に伸びてるカウンターが・・)
がんばって絶賛?更新中ですので、少々おまちくださいまし。

PCのキーを打つ気力はありませんが・・
プラモの手は動いています!!!

まず、セラフィム(1/144)

2IMG_1698.jpg

腕の加工を行いました、hiディテール・ハンドを使えば楽勝なんですが、

いずれ、セラビーと合体させて 阿修羅6本セイバーをやりたいのですが、

それには 計左右6個の握り手Hiディテ・ハンドが必要なわけで・・・
高いですからね~・・・あのパーツ(高価&効果絶大だけど)。

なんで、キットのもち手をなんとか見れるように 加工しました。

キットの握り手は、通常のグー状態と、武器をもった状態の両方を再現しようと、
無茶な形状をしています。 
用は、武器を握っているのに、通常グーの手のひら部が見えてしまっています。

今回は、武器もち手状態を優先して加工しました。

奥がキットノーマル状態、手前が加工後、握ったときの邪魔部分を削っただけです。
指の間に BMCタガネ0.15mmで深いミゾを彫ったりして、立体感をUPさせてます。

サーベル自体も質素だったので①・②部分にディテ彫りしました。


セラフフィムは、後少々で塗装開始です。


後、マゼラを塗装してみて、改めて「塗装の楽しさ」(ウォッシング&ウェザリング等)に気がつき・・



塗りてー!!!の勢いでこさえはじめたのが、これ↓

2IMG_1743.jpg

マシーネン!ルナポーン。

イクマイサーレーザーを大型化、(↑②)
①・③・④の部分にディテ彫りしました。

ディテ彫りやりすぎると、作品の世界観が変わってしまうので、やりすぎないように
控えめにいきます。



2IMG_1751.jpg

↑ 岡村さん似?のパイロットも古参兵っぽく老化させて、 顔のラインを変更して、あごひげを追加して、ホオに古傷をつけました。

パイロットヘッドは3種類ぐらいついてると、いいですね。クローン化防止のためにも・・・

(何百年後の超未来マシーネンの世界では、バイオメディカルも発展し古傷なんて、ありえないと思いますが・・・)

2IMG_1744.jpg

↑胸部装甲をパテで、増強?もう脆弱装甲なんていわせない?

2IMG_1737.jpg

↑①の部分に、下に転がるパーツが乗っかるんですが、イマイチフィットしないので、
パーツのはまるラインをくりぬき、フィット&中から出てる系に変更。

②の部分にラッチ風ディテを追加しました。

2IMG_1740.jpg

↑細かいとこですが、気になったので・・・ブーツ中央のジャバラ部分①↓が
キットだとなんか四角い整ったジャバラっぽくない感じだったので、
BMCタガネ&デザインナイフ等で、 △アコーディオンっぽく削りました。

②部分に □ディテ追加っす。



ルナポーンも、後もう少々いじって塗装開始です。



上手くぬれるといいなぁ・・・その前に塗装&製作部屋かたづけなきゃ・・・






 


スポンサーサイト

プラモ | コメント:0 | トラックバック:0
<<ぬーど=完成品 | POPワンダー日記 | 刺激っくす。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| POPワンダー日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。