トップ画像
誰かのために、元気をだす。
2011-03-24 Thu 00:41
原発の関係で、必ず来る!と覚悟していた食料汚染問題。

実際に上がってくる 放射性物質数字や摂取注意の報道を聞くと、危機感が上がります・・・


自分にできること・・で

まず節電!(待機電力や便座のヒーターも切った)


来年の3月まで、買い物するたびに財布に1円小銭があり、レジ付近に震災の募金箱があったら即1円小銭は全額募金しよう!と決意。


俺の財布に、1円は残らない!!


そして、会社やまわりもやっぱり元気がない(あたりまえですが・・)

できるだけ、自分は元気をだしていこう!と・・・



津波の被害の状況・原発の状況・・やっぱり 見てる側としても
心労というか・・とても現地の方のストレスと比べたら 比較にもなりませんが・・・

こう・・元気がなくなりますよね・・(でも、見続けます)


でも、ここは元気だしてかなければですね!!!無理やりにでも!!

こちらが元気出さねば、被害にあわれた方にも申し訳ないです!!

普段の自分は 気合・根性の精神論 大きらい人間(ダメ人間)ですが、


こんなときこそ、 気合・根性っす!!!! 


SMAPの生番組で 中居さんが言ってたことが妙に心に残る。



「悪いことや、危機はそれを乗り越えられる者にしか起きない」
 


相変わらず歌が惨い 中居さんだったし、上の意味も最初、?_? だったし・・・

世の中、そんなもんじゃないだろ!?とも思ったけど・・・

なんか、奥が深い?と言うか、妙にひっかかる(いい意味で)


少しずつ、哲学的にも考えてみたい。





プラーモは、


AFS、Mk-Ⅱは完成しております。(ベースも作った)

UPは、こんな時期でもあるので、4月以降に・・・



次回作は・・着手しております。

3IMG_0205.jpg

チェリーブロッサムさんの 小早川凜子 っす。

前回の美フィギュアが 傘のアスカだったので・・すごい久々!!

カラーレジンキットやってみたかったし、なんか・・・今は、


破壊・戦闘・死・が想像・連想できるような内容のプラモとかやる気分にならなかったし・・・

(今は本当に・・AFVとかの廃屋とかダメージ表現とか・・自分にはメンタル的に、むりです)




バリや整形ラインは処理終了。

洗浄はどうせ、手の油も付きまくるので、2度洗いもめんどいので

塗装・下地吹き寸前に行います。 


軸打ち(真鍮線)も終了。

しかしカラーレジンキット、すごい分割ラインです、
ちょっと前のキットだと、二の腕や腿等・・・おもいきり途中に分割ラインあったりしたのに・・

ガンプラのように匠にパーツ割されてます。

合いも、ぴったり!!


3IMG_0207.jpg

でも、片側の水着のライン直しの指が とどかなーい。

不謹慎な内容なのを重々わかっていますが・・・、実際に後ちょっととどかない!!

少しだけ パーツ歪んでる感じです。 


なんとか、直します。(これも、GKの製作の醍醐味です)




そういえば、今年の夏の WFは、当日版権物はダメだそうですね。

震災等の事情があるのですから仕方ありません。というか、あれだけの大きなイベントを今年の夏に行うこと
自体が無理でしょうね、

夏場の大会場の電力は相当高いですし・・・ 


後、震災で影響を受けたディーラーさん、ファン、ユーザー、の方のことを考えればフェアじゃないですしね。


オラザクや、そういう総合的な集い・公平さも兼ねる全国的なコンテスト方面も中止・延期と・・覚悟なものが当然、あたりまえですね。 



スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| POPワンダー日記 |
| POPワンダー日記 | NEXT