トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
3機目のAFSのぬりぬり。
2011-02-25 Fri 07:22
長野も前回ブログ更新の日と比べると、だいぶ気温もあがり
少々あったかくなってきました。

でも、家族・会社・知人友人でインフル&風邪が猛威をふるっています。
自分も首筋に悪寒!ノド痛い!の綱わたり状態ですが、
なんとか大事に至らず。


スノーボードもこの時期から結構行くので(空いてる・道中が楽・晴天多い)
遊ぶためにも気を引き締めっす!!

3月は行事や、仕事もいろいろあるし。




3機目のAFS Mk-Ⅱ。塗装状況です。


3IMG_0097.jpg

↑まず、透け防止&シタデルカラーの食いつき&その後の塗装工程のために、

クレオスの1000番サフェーサーに ガイアカラーのピュアブラックとスーパークリアーを
混ぜたものを、適当に全体に筆塗り。


適当とはいいながら、なるべく「エッジ」に塗料が乗るように塗ったくりました。



3IMG_0158.jpg

↑そして、シタデルカラーで筆塗りベース塗装。(今回は下地以外はすべて、ALLシタデルカラーで仕上げるのが目標)

容器にファンデーションと明記してあるシリーズ、すごい隠ぺい力ですね。

アクリル塗料は、つや消しがかなり強力ですが シタデルカラーはさらに強力!

かなーりのマット状態になります、


つや消し塩梅が超いいのだけど・・・


デカールを貼るには、そのつや消しがシルバリング(白く浮く)になってしまうので、

デカール貼り付け面は、4000番のペーパーで磨いてあげました(クレオスのラプロスとか言うやつ)


デカール軟化剤でも、つや消し面で だいぶ貼り付け馴染むんですが・・・
どう考えても、めんどくさいし・・・
苦労しそうなので・・・




3IMG_0160.jpg

↑ベース塗装終了後、エッジの部分を中心にチッピング(塗料剥げイメージ)

実際に、ひっかいたりして剥がしました(ニードルなどで)

ベースのシタデルをはがすと、下地のクレオス塗料が出てくるという作戦っす。


下地の塗料はかなり光沢(グロス)にしとくと上から塗った塗料が、剥がしやすくなります


3IMG_0161.jpg

地味~にぺりぺりとチッピング剥がし作業・・・

むきょー!(パーマン2号) 地味すぎてなんとなくイライラ~!

でも、おもしろい・・・




あ、今回のAFS、Mk-Ⅱは、WAVEのHPとか箱の横にある

白のラインが入ったやつにします、胸に入る漢字マークがかっこいいですね。


この使用 ボディ両サイドの丸いカバーがつかないんですよね。

Mk-Ⅱの初期型?なんでしょうか??よくわかりません。



だれかどうか おしえてくだちい(がんつ調)






スポンサーサイト
マシーネン | コメント:4 | トラックバック:0
| POPワンダー日記 |
| POPワンダー日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。