トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
だーうえ にむけて
2015-05-13 Wed 03:59

GWは人生初の 10連休で、もう体が腐りそうでした・・・。(浮かれすぎた)
(※お仕事の都合で急に、連休となってしまい)

どっかでかけるわけでもなく・・・

予定もなく・・・

ひたすらプラモっていた。 


これも、あれもで最悪のプラモお手付きで、これまた結局 
成果もろくにでず


上田の展示会にむけて
前から製作したかったやつ(AFV)も 手を出してみた。

3IMG_4154.jpg

S-タンク(後期形) 1/35のトランペッターのやつ

未来の突撃砲みたいなSFチックなイカスやつ (でも、実際には現役引退車両)

プラがけっこう柔らかい、
スターウォーズの昔のプラモ(MPCだっけか?)の感じににている 

けっこう前のトランぺッターが勢いを増してる頃のキットで、細部は期待していなかったけど・・・


かなり、優秀キットだ!! 海外キットにありがちな「パーツの合いのわるさ」はほぼ皆無だった。


3IMG_4153.jpg

↑でも、気になるところをチマチマといじってみました

砲塔基部のパーツの断面が実車だと合板の重なりがあったので

パーツ断面に 筋彫りをして「はりあわせ感?」をだしてみました

3IMG_4156.jpg

主砲がこんな感じで トラベリングロックに固定されてるので、このままがっちり接着してしまうと

迷彩塗装のときに微妙に大変かなぁ??

と思われたので

3IMG_4158.jpg
↑こんな感じで パーツを分割してみた


けど・・・あんまり意味ないかも・・・うーん。


久々のAFV。 おもろいぞ!!! 
現用タンクは履帯上面がほぼカバーに覆われてるので、 
ありがち?なタルミ表現をきにしなくていいから気が楽だ。

スェーデンの挑戦的なあの迷彩と、独特なグリーンの調色が悩みどころです。


あとは、1/144のガンプラ新作を進めた。 けっこう王道的なMSです。


上田の展示会まで約1ヶ月!!  スパートかけます。 









スポンサーサイト
S-タンク | コメント:2
| POPワンダー日記 |
| POPワンダー日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。