トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
俺の、アベンジャーズ計画 
2012-08-20 Mon 23:52
見てきました!


3IMG_1256.jpg

アベンジャーズ!!!


思ってたより全然よかった!


というより、すごくて鼻血でそうだった。



こういうてんこ盛り系って まとまってなくて、結局製作者サイドの自己満足的なのが
多いけど・・・


すごーくまとまってた。 上映時間退屈いっさいなかった。


一人でも2時間の主人公映画をはるヒーローたちが 6人全員すべて魅せてたし

ストーリー含め どのキャラもすべて茶番な軽い感じでもなく


監督さんは ものすごい手腕だ・・・。(大変だったろうな)



それでも、ド派手&シリアスあり、そして笑いあり、友情(??)ありで

アベンジャーズ計画参加ヒーローが、全員そろったときは鳥肌もんだった。



自分は事前に アイアンマン1・2  マイティ・ソー  キャプテンアメリカを見といたのですが・・


このアベンジャーズを作るために 上記映画は製作されているので 

いきなり今回の集結作を見ると???なところもたくさんあると思うけど、それでも楽しめると思う。


相関的なキャラの構図やら、敵やら、事細かにこのアベンジャーズにつながっている伏線がありまくりなので

後で単品を見てもいいかもしれない。




自分は元アーチェリー部だったので、弓の超名手ホークアイがかっこよかった。


後、やっぱり今回のメイン敵 ロキが出現する理由ともなった、「マイティ・ソー」は見といたほうがいいかも。




ただ、ハルクだけは 


「普段はおとなしい研究者のおっさんが 怒って切れると 緑の巨人になって手が付けれられなくなる。」

さえ知ってれば「インクレディブル・ハルク」見ていなくてもいいと思った。


というか・・・ハルク無双だ・・・。


ハルクが強すぎます・・・。 


黄金聖闘士と、νガンダムと、アラレちゃんがタッグ組んでも勝てないかもしれない。



後、自分は敵と戦うときよりも、ヒーロー同志が敵対(というか、単に気があわないだけ??)

して戦うときがドキドキした!!











そして、ラストに合計2回のエンドクレジットがあるのだが


それを見ずに絶対に帰っちゃダメ!!!!っす。


アメリカと日本のみの超オマケ特典?がみれます。



すごくいいよ!おまけ特典映像!!!






この後 アイアンマン3  マイティ・ソー2  キャプテンアメリカ2 が公開予定&製作中!!とのこと・・



そして、アントマンも映画化されるらしい・・(まじに??あんなちっこいやつ大丈夫か?おもしろいのか??)



これは・・また・・ヒーロー再集結だね!!また仲悪くて戦うんだろうな。


「アベンジャーズ2」・・・楽しみだな~。 





次のお楽しみ映画は 「るろ剣」だ。


どうなのかなー??不安だなー・・・ガンツ惨かったしな・・・。






そして、パンフに乗ってたこれ↓

3IMG_1260.jpg

HOT TOYSの 鬼すごいフィギュア群


ほしい・・・1体 2,3万もするけど・・全部ほしい・・・

眼球とかも動くんだよな・・HOT TOYSのって。



ブラック・ウィドウ と アイアンマンMk7 と ソー兄さんがいいなぁ。





で突然プラーモ近況・・・



俺のガンダム・アベンジャーズ(せつない)


3IMG_1246.jpg

↑作り途中だった 1/144 RG RX78ガンダム 

いろいろ細かいところいじって あとは塗装のみ。


これで、洗浄→サフにはいります。(涼しくなってから)


3IMG_1253.jpg

↑1/144 ジンクスⅢ。


近所のプラモ屋さんでボロイBOXで400円で売られていて、なんかかわいそう?だったので

つい買ったやつ。


パーツの接着ライン処理や、基本的な工作おわったところです。(あとはめ系とか)


やっぱり ジンクスかっこいいなぁ・・。


少しずつ 彫りはじめてます。



お盆休みで五輪みながらのプラーモです。






え!? デスサイズではない、鎌を持ったあのガンダムは???



切実に、やっております。


スポンサーサイト
映画 | コメント:0 | トラックバック:0
闇の騎士
2012-08-15 Wed 23:39
ロンドン五輪もおわってしまい(さみし)

お盆お休みです、みなさまはどうお過ごしでしょうか?


自分は今年は6連休です。

お墓参り・盆踊り・花火・すいか・甲子園・日本の夏を浸っております。



年に4回ぐらいしか映画館いかないのですが(もっぱらレンタル派)

見てきました


「バットマン・ダークナイト・ライジング」

3IMG_1241.jpg



ノーラン版(クリストファー・ノーラン監督の バットマン作品群)のラスト!


感想は、すごくよかった!!! 



もうこれで、ノーラン版バットマンも見れないのですね・・


ラストは、まだ続けられるのでは!?な感じだったのですが、これで終局なのも、たしかにありです。



ノーラン版バットマンは、

1作目 「バットマン・ビギニング」

2作目 「ダークナイト」 

そして今回の 「ダークナイト・ライジング」 からなる完全続編3部作。


とてもヒーロー物とは思えない 重厚でリアルで、ダークな雰囲気で、ドラマ性も半端ないほど作りこまれた
独特のバットマンの映画。


自分の貧弱な、ボキャブラリティで 一言で表現?するならば


大人版・バットマン   大人のための考える?バットマン。


なんか 大人版って書くと エロい?表現かもしれないけど・・ホントに大人版。




初めて見る人は、絶対に前2作品を見といたほうがいいです。

というか、よくある 「途中から見ても楽しめるよ!」 なサービス感は一切なく

前2作がある前提の作品になっています。


前回の 故・ヒース・レジャーの 圧倒的存在感の狂気のジョーカーもよかったけど、

今回の、トム・ハーディーの 「べイン」もすげー、よい!!





べインって 原作バットマンの悪役の中では 最後発出現キャラ、


自分のなかでは 微妙に 

「認めねー・・なんか只のムキムキレスラーじゃん・・」だったし


今回の 映画化情報の時に 「今度の新作バットマンの適役は、べイン!」と聞いたときに、


リドラーは?? ペンギンは?? 出ないのか??でがっくりきてたけど、


完全に今回の映画で、自分の考えが塗り替えられた。





ノーラン版のバットマン 見てないかた、間違いなく損なしの映画です。


まず、バットマン・ビギニング をレンタル屋さんで見て 


ダークナイトで 鬼はまってください。





けれど、今回のバットマンのサブタイ 「ダークナイト・ライジング」

これ、邦題で変えてるけど なぜ??変えたんだろう???



英語原題の ダークナイト・ライジス(RISES)で全然よいのに・・

RISESは 「上る」とかいう意味・・語るとネタバレになるので言えないけど、最高にあってるのにな・・



日本の映画配給会社は センスないなー・・・な事たまにするよな。






この夏は アメコミヒーロー映画祭りだ。



今週末から公開の「アベンジャーズ」も絶対見に行くぞ!!


「アイアンマン1・2」 「ハルク」 「マイティ・ソー」は見たので


残りの「キャプテン・アメリカ」をまだ見てないので、休みだし見ておこう。





※なんか キャプテン・アメリカって、個人的にはダサくないか??でいままで拒絶系だった・・・  


映画 | コメント:0 | トラックバック:0
| POPワンダー日記 |
| POPワンダー日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。