トップ画像
瞳よ、潤え!
2011-05-09 Mon 22:59
チェリーブロッサムさんの小早川は、製作終盤

3IMG_0337.jpg

↑我が、コクピット。 塗装時にはブースをドン置きです。
普段はブースはどこかにしまっておきます。

塗装前には、机周りはもちろん部屋の掃除を必ずします。(ほこり防止)

3IMG_0343.jpg

↑肌の塗装後、サフレス仕上げです。 ガイアノーツの各色使用です。

肌色はノーツフレッシュが外せないっす。


3IMG_0363.jpg

↑髪の毛の部分の調色をしてるとこ。 10枚で100円の塗料皿で長年エアブラシの希釈・調整・調色を
行っています。 

長年同じサイズの塗料皿で行ってるので、「希釈・塩梅」?加減が染みついてます。


後、クレオスやガイアノーツから出てる 純色シリーズ  すごく色のふり幅があってかなり楽、
そしてなんといっても、「濁らない」
  
自分は、ガイアノーツの純色シリーズを使っていますが、グレーや黒とか 
一見最初から濁ってそうな、影響を受けなそうな色でも 
純色シリーズはかなりつかえます。

小早川さんの髪も ミッドナイトブルーに純色シアンで、グラデをかけました。

3IMG_0368.jpg

↑ 髪のカラーで皿にのこった残塗料にリターダーをまぜて 眉やアイラインを引きました。

目はそのキャラを決める部分でもあるので、黒目の色もそうですが
ハイライトの大きさ、黒目と白目の配置・バランスを徹底的にネット等で調べました。

ラブ+ 小早川さんは黒目のエリアがけっこう大きい。

まだまだ全然精進たりませんが、描きました・・。プルプル手が震えます・・。

筆はウィンザーニュートンの000番(←オーズではない)


3IMG_0371.jpg
↑ すごく使える シタデルカラー!
目のアイラインの上の2重まぶたのラインに ウォッシング用のOGRYN FRESHを使いました。

もともと墨入れ用?なのでこんな場所には最高です。足指・手指等の彫が深い部分にも流したりしました。

3IMG_0373.jpg

↑瞳の中央も、シタデルカラー。
ここも透明度の高い ウォッシング用 DEVLAN MUD と BADAB BLACK でグラデーションかけました。
シタデルは、すごーくMAT(つや消し)になります、そこで・・・。

そして、最後に新兵器・・・。


3IMG_0374.jpg
↑ Hi-Qパーツさんの 瞳用ジェルクリア!!

付属の紫外線LEDで硬化するジェル剤です。
紫外線LEDライト、わかりやすい取説(漫画形式)が付属しております。

ジェルを爪楊枝で目標物にぬりぬり後に、 紫外線LEDライトで40秒照射~!!!


3IMG_0375.jpg

↑向かって 右目がジェルクリア使用。 左目が使用前。

ウルウルしてますか?? 

いや、これまじいいかも。  楽だし、取説にもあったけど

モノアイ状のレンズパーツもつくれるし、 飛行機の翼端灯にもつかえるし。

3IMG_0366.jpg

最後に組立、 タミヤエポキシ接着剤です。

定番の2液混合型、よくつきます。 


日本って世界で最も恵まれた 模型製作素材・ツール新進国て本当ですね。

塗料一つとってもすごい、選択ができるし・・瞳ジェルなんて絶対日本だけだと思う・・。

海外のモデラーさんからは その面では「天国」らしい。(ホントに)

誇るべき、サブカルチャーですね。





小早川さんは、これにて完成~。

HPの方に今週中にはUPする予定です。(仕事きついけど、なんとかがんばるのです)


さて次回作は???







スポンサーサイト
ラブ+ 小早川 | コメント:2 | トラックバック:0
毛髪ぱいるだーおん。
2011-04-26 Tue 00:00
久々の オークション出品 「タミヤ 1/35ストームティーガー」 

入札していただきありがとうございます。

只今現在、落札者さまとお取引を開始しております。



そして、現在制作中のぶつ チェリーブロッサム・小早川は・・・。

工作は、終了。

3IMG_0324.jpg

↑こんな感じ・・・たいした工作は、してないっす。

毛の先端をシャープに鋭角?に、しました(ガンプラのアンテナシャープ化みたいな)




そして・・・

3IMG_0335.jpg

↑ 「うぎゃー!」 の画像!!

全国のラブプラス 小早川ファンのみなさん 誠にすいません!!! 


3IMG_0326.jpg


3IMG_0331.jpg

↑このキット、髪型が アシンメトリーと ボブカットの2種ついてどちらかの、選択式になっています。

それを、フィッテイング等 微調整して ネオジム磁石をセット!! で髪型2種を脱着可能としました。

その日の気分?で変えられるという お遊び要素を追加したわけでございます。





3IMG_0327.jpg

パイルダーおーん!!で ボブカットに変更~。

ネオジム磁石の すぃ~!ガチッ! の感触がいい感じです。

この工作は、髪パーツの接着線ライン消しもできるし・・かなりいいかもっす。


フィギュアの 髪の毛の前後等の2割ラインの接着線 あれ・・・個人的には、すごーくいやというか・・・

気になって×2、消したくなる!!

この消したくなる衝動はなんだろう??

接着ラインは消すもの!!病なのだろうか?? 


美フィギュアのこの髪のパーツ分割線処理、他ジャンルではあるまじき、軽視を
されていると思うのは自分だけだろうか???

髪型のディテが、うまくブロック化(パーツ化)してあるのなら、全然いいんだけど。




そして、現在塗装中です。 匠な分割ラインの 「カラーレジンキット」

ノンマスキングで、すごーく精神衛生上に気楽です。











ラブ+ 小早川 | コメント:0 | トラックバック:0
| POPワンダー日記 |
| POPワンダー日記 |